ダンゴムシのFX日記

勝てるようになってきたダンゴムシ

エントリーと資金管理

暇です、私のスキルではエントリー出来る形になりません
そこで私のエントリー時の考え方を書きたいと思います


まず一番大切なのは損切位置を決めて期待値がどこかを分析します
損切位置については既に完成しているチャートから判断するので
あまり悩むことはありません
ダウ否定であったりレジサポ転換するであろうラインの上だったり
レンジブレイクならレンジの上限下限とかですね


期待値ですがレンジブレイクならE値、3波狙いならN値で
これもあまり難しくはありませんね
しかし期待値で厄介なのが「そこまで到達するか?」です
以前は途中で怖くなってチキン利食いした後
期待値まで到達なんて事何回もやってましたね
逆に絶対に「期待値まで到達するまで利確しないぞ」
と決め込んで期待値(100pp)まで10ppで反転あげく建値まで戻される
なども何回も経験しました
これじゃ永遠に勝てないと悩んだ結果
資金管理と建玉の考え方を変えてみました


まず資金管理ですが鉄板エントリーは4%まで損失を許容する
順張りで鉄板じゃないものと逆張り鉄板は2%まで
そして玉を1つの玉と考えず1エントリーで鉄板の場合(4%)は
4部隊投入したと考えて(40枚なら10枚4ポジション)
期待値までの反転の可能性のあるポイントで利確していくようにしました


最初の強敵ラインで2部隊利確
このラインがリスクリワード1対1以上無い場合はエントリーしません
ここでストップを建値にすれば勝確定です
期待値到達で1部隊利確、見事完全勝利!
最後の1部隊は執行足ダウ転換で利確
上手く行けば利益を伸ばせます
伸びた場合はEN値や一つ大きいE値N値を目標にしています


1回のエントリーを1ポジションだと考えるとストレスも多く
チキン利食いになりやすいと思います
なにせ一撃必殺を狙うんですから難しいですよね
一撃必殺を初心者が成功させる確率は普通に考えれば低いですよね
ですから一撃必殺は狙わない
そしてポジションを持つ時の考え方を変えれば
ストレスを減らす事が出来ます
良かったら試してみてください


人はプロスペクト理論に勝つのは難しい様に創られています
いつかは克服したいものですが難しいですね


それではまた