ダンゴムシのFX日記

勝てるようになってきたダンゴムシ

TTP

こんにちは
今週は週初のエントリー失敗からトレード機会がなく
今後の値動きの仮想と検証をしています
トレードにおいて「予想をしてはいけない」という
先人達の教えがありますが
では先人達はどうやって相場を観ていたのでしょうか
何も考えずにトレードするのは無理だと思いますので
やはり「シナリオ」をつくっていたと思われます


予想とは上に行くか下に行くかだけで50%のギャンブル
にしかなりません
この予想をする方たちに多くみられるのが
ダウ理論ガン無視、小さな時間足しか見ない、
ロウソク足をよく見ない、自分の反対意見にはスグ怒る、
などの特徴があるようです


逆に「シナリオ」をもとにトレードしている方は
常に上も下も可能性を残し、値動きを観察して
「ダウ理論」の優位性や各種チャートパターン、
ロウソク足の形状、その他様々な所をみて
最終的に上か下か判断しているようです


なにか上達したければ上手な人のマネをするのが一番
まさにTTP、徹底的にパクれですね
次回は私の師匠3人について書きたいと思います


それではまた





ユロオジまじっすか

こんにちは
きのう各国株式市場の下落をうけて大きく動きましたね


さて押し目をずっと我慢して待っていたユロオジですが
帰って来たと思ったらスピンターンを決めて
またしてもカッ飛んでいきました(´;ω;`)
昨夜ドル円を少しばかり取りましたが
こちらは本命でなくあまり真剣に検証してなかったので
大きく取る事は出来ませんでしたね
ポンドルも想定通りの値動きで
仮想ターゲットまでしっかり届かせてきましたが
こちらもエントリー失敗からとれませんでした(´;ω;`)


週初から狙っていた2通貨共に取れないとは情けないですね
週初のはや仕掛けが全ての敗因だったと思います
方向は合ってるのですがエントリーと損切が
イマイチな感じがしますね
もっと検証して正確なエントリーが出来るようにしたいですね


今後ですが今のところ狙える通貨がないので
今週はもう終わりって感じですね
DAXが僅かですが三尊ネックを割ったみたいなので欧州通貨の値動き
には気を付けたほうが良いかもしれませんね


それではまた





自分に負けポンドル負ける

おはようございます
昨日は各通貨まずまずの動きだったようですね
ニューヨークタイムは「休んでる間にやりやがったな」
と反撃気配のうごきだったようですね


いやいや久しぶりにルール違反からの負け
やっちゃいましたね
ポンドドルのロングなんですがエントリーできる
根拠を探し始めてからのロング
この出来る根拠を探し始めるのってほぼ負けます
だってチャートを自分都合で観ちゃってるってことですよね


チャートはポンドドル1時間足
一度活殺ラインをブレイク後活殺内に潜るも再活殺ブレイク
チャートを1hに落として監視していると
活殺補助ラインに押しがはいり次の陽線確定を確認からのロング
損切位置は2 利確目標は直近高値で半分、残りは遊撃隊

次の日上のほうでレンジを形成
ブレイクしたのでLCを3の位置にあげるも損切りになりました


負けの理由としてはゾンビゾーンを明確に抜けてないのに
ポジションをとったことでしょうね
上に行けば大きく伸びそうなのは想像出来ていたので
また「かっとびロックンロール」に乗り遅れるのが嫌だった
ので焦り気味だったようです
ルールを違反しての早仕掛け
結果ゾンビダンスならぬゾンビトランポリンにやられました
とても情けない負けるべくして負けたトレードでしたね


それではまた